Maine Shorts

トップは四つ穴ボタン。ここは一手間かけて、ボタンは手付け。足をつけてフロントの厚みに合わせています。

 

これもビンテージが好きな方ならおなじみの仕様。腰裏を少し引かせて、その押さえステッチを千鳥でかける。見えない部分ですが、デッドストックや古着で見たイメージを大切に考えて、このような始末にしています。

 

ファスナーはYZIP。バミューダショーツとともに、このショートパンツのイメージソースであるミリタリーショーツ こちらからの発想。
実は、バミューダショーツはコイルファスナーも多いのですが、コイルまで行ってしまうと今回の表地にはちょっと似合わない。(コイルの場合、綿ポリとかぱりっぱりの素材がよく似合います)
そこで、表生地のチノを見ているうちに思い出したミリタリーショーツからアイデアをもらいました。ファスナーブランドこそYKKですが、引き上げたときの手触りはRAPIDのそれに良く似ています。

 

後ろ中心は割り始末。ウェストのゴムでサイズ調節は可能ですが、さらに大きく直したいときはここを解けば比較的簡単にウェスト寸法を変えられます。

 

夏らしいネームで。サマータイムスポーツウェアネームをつけてみました。

 

 

裾はダブル始末。少し重みがつくことで、膝上丈でも落ち着きが良くなります。

もともと、膝下丈のショーツを自分ではいていたときに、真夏に裾を二重折りしてはいていました。何か収まりが良いのです。そこで考えると、裾に少し重みが出ることで収まりが良いのだなと気づきました。

 

 

無題ドキュメント

Detail
各部詳細

 
         
             
 

無題ドキュメント
Lineup-ラインナップ
クリックすると、より大きな画像・サイズバランスなどをご覧いただけます。
   
Pullover BD, Supima Poplin Pullover BD, India Seersucker, Blue Pullover BD, India Seersucker, Black Pullover BD, India Madras    
           
   
Modified BD, Light Chambray, Blue Modified BD, Light Chambray, Gingham Modified BD, India Madras, Yellow Modified BD, India Madras, Blue    
           
 
Pocket T, Crew Neck, Grey Pocket T, Crew Neck, Blue Pocket T, Crew Neck, Red Pocket T, Crew Neck, White Pocket T, Crew Neck, Navy  
           
 
Pocket T, V Neck, Grey Pocket T, V Neck, Blue Pocket T, V Neck, Red Pocket T, V Neck, White Pocket T, V Neck, Navy  
           
Old Fashioned, Grey Old Fashioned, Blue Wolfgang, Grey Wolfgang, Blue Wolfgang, Red Wolfgang, White
           
 
Snowflake, Grey Snowflake, Blue Snowflake, Red Snowflake, White Snowflake, Navy  
           
   
Baker Shorts, 6.5 Oz Denim Baker Shorts, 60/40 Cloth, Beige Baker Shorts, 60/40 Cloth, Blue Baker Shorts, 60/40 Cloth, Green    
           
   
Maine Shorts, 8 Oz Chino, Beige Maine Shorts, 8 Oz Chino, Blue Maine Shorts, Polkadot Maine Shorts, Parchwork Madras    
           

 

 


Workers