Big-T

Grey

 

Blue

 

Red

 

White

 

Navy

 

品名 Big-T
素材

5.8オンス・コットン100%・19番ラフィー単糸天竺(グレイ・ブルー・レッド)
5.6オンス・コットン100%・20番カード単糸天竺(反染めホワイト・ネイビー)

附属

プリントネーム

縫製 総綿糸
価格 7020円(税込)
6500円(本体価格)

90年代、自分がリアルに着ていたあの頃のTシャツ。身幅が大きく、肩幅も広く。袖丈も長めで、袖口も太い。そんなTシャツのシルエットをモチーフにしています。

肩から袖口に向かって、ほぼまっすぐ。Tの字シルエット。
肩は落ち、身幅はゆったり。でも、着丈は長すぎないように。

縫製仕様も、90年代っぽく。肩はタコバインダー。袖口・裾は二本針で。うまく説明できないのですが、縫製仕様にもその年代に典型的な物があるように感じます。70-80年代のワークウェアならインターロック全盛期と同じように、90年代Tシャツと言えば、タコバインダーに裾は二本針の扁平縫いなのです、私にとって。

細身のジーンズ、逆にゆったりしたベーカー。そして、ショートパンツに。夏にゆったりと着てください。

製品は未洗いです。生地でセット(防縮)をかけているのと、度目を詰めて編んでいる生地なので大きな縮みはありません。

 

SIZE CHART 
サイズ S M L
バスト 52.0 57.0

62.0

肩幅 46.0 48.0 50.0
着丈 65.0 66.0 69.0
袖丈 22.5 23.5 23.5
袖口幅 21.0

サンプルをワンウォッシュ・タンブラー乾燥後、実寸を測り各サイズにグレードしています。
モデルはサイズMを着ています。通常、WORKERSで38の方がMを着ると、着用写真のようなシルエットになります。落ちた肩、ゆったりした身幅。でもネック周りはしっかりフィットしていて、着丈も長すぎない。

WORKERS、通常34/36(シャツで13/14)の方はS、38/40(シャツで15/16)の方はM、42(シャツで17)以上の方はLを想定してグレーディングしています。
縫製および洗い、また採寸方法による誤差はご容赦ください。特にカットソーは布帛以上に誤差が出やすいのでご了承・ご注意ください。

 

ネックは「つけ襟」と呼ばれる、布をネックに地縫いする方法。その縫い代、手前はオーバーロックそのまま、後ろネックは肩からのタコバインダーネック。詳しくは・・・

 

このように、肩から後ろネック、そして逆側の肩。これを裏側から生地を当てながら二本針で縫います。縫い代はちょうど、その当て布で隠れます。

 

裏側からチェーンステッチミシンで縫うので表にはチェーン目が。肩とネックの継ぎ目を見ると、一筆で縫っているのがわかります。

あくまで「なんとなく」なのですが、90年代ぐらいのTシャツにはこのタコバインダーがとても多いように「感じる」のです。シルエットが90年代を意識したものなので、縫製仕様もそれを取り入れてみました。

袖口・裾は二本針裏振り。ここも、今期の天地始末とは差をつけて、Big-Tらしさを。

 

胸ポケはほぼデザインアクセント。PASMO程度が入る大きさです。

 

 

無題ドキュメント
Lineup-ラインナップ
クリックすると、より大きな画像・サイズバランスなどをご覧いただけます。
Football-T. Numbers, Grey Football-T. Numbers, White Football-T. Numbers, Navy Football-T. YEAH, Grey Football-T. YEAH, White Football-T. YEAH, White
           
 
BIG-T, Grey BIG-T, Blue BIG-T, Red BIG-T, White BIG-T, Navy  
           
 
Bandana-T, Grey Bandana-T, Blue Bandana-T, Red Bandana-T, White Bandana-T, Navy  

 


Workers