Moonglow Jacket

WORKERS、今年の裏付きジャケットは二つボタンのMoonglow Jacket。ボタンの位置がポイントで、ちょうどみぞおちの辺り。本来、人間のウェストよりはだいぶ上にしています。ただ、みぞおちあたりも人間の体ではかなりぐるりの寸法が絞られている位置で、体を動かしても寸法変化がしづらい。また、ここのボタンをしめて、そこから下をしめないと、腹の一番太い部分はゆとりが残ります。つまり、上ひとつがけすると、すっきりして見えるけれど体を動かしたときは必要なゆとりが生まれる、という事です。

次からは素材の風合いの違いをアップで解説していきます。

 

↑ウールコットンサージ。太い糸で、でもある程度密度を持って織られています。厚く、重く、硬い。ざらざら、ガリガリとした手触り

 

↑ウールリネンサージ、ウールコットンよりは薄く、でも表面には凹凸感があります。これは、生地の段階でワッシャー(洗い)が入っているため。

 

↑ウールサージ。こちらは均一な太さの糸、緊密な織り、仕上げもスムースに。同じサージ(綾織)生地でも風合いがそれぞれ違います。

 

↑ストライプデニム。こちらはおなじみのデニム素材ですが、あまりムラが強くない、ドレス的なデニム生地。

 

ラペルの第一ボタンは穴が開いていて、逆側にあるボタンを閉めればちょっとしたマフラー代わりに。

 

こちらは昨年のMaple Leaf Jacketですが、この日は風が強くとても寒かったです。ラペルのボタンを閉めて防寒性アップ!

 

 

 

無題ドキュメント
 
Fatigue Shirt, Reversed Sateen, OD Fatigue Shirt, Reversed Sateen, 2-Tone Fatigue Shirt, Flat Denim   Big Work Shirt, Blue Chambray Big Work Shirt, White Chambray Big Work Shirt, Twill Big Work Shirt, Flannel
               
Raglan Sweat, Grey Raglan Sweat, Black Raglan Sweat, White Raglan Sweat, Khaki Zip Parka, Grey Zip Parka, Black Zip Parka, White Zip Parka, Khaki
               
       
Sweat Pants, Grey Sweat Pants, Black Sweat Pants, White Sweat Pants, Khaki        
               
Moonglow Jacket, Wool Cotton Serge Moonglow Jacket, Wool Linen Serge Moonglow Jacket, Wool Serge Moonglow Jacket, Stripe Denim Mountain Parka, 60/40 Cloth, Green Mountain Parka, 60/40 Cloth, Navy Mountain Parka, 60/40 Cloth, Yellow Mountain Parka, Ventile, Russet
               
 
Moonglow Trousers, Wool Linen Serge Moonglow Trousers, Wool Serge Moonglow Trousers, Covert Stripe   Railroad Jacket, 10 Oz Denim Railroad Jacket, Wool Serge Railroad Jacket, Wool Melton Hand Tailored Tie

 

 


Workers