Mountain Parka

マウンテンパーカーは中にセーターにしろジャケットにしろ、一番上に着るもの。なので、ネック周りはある程度ゆったりと作ります。

ファスナーを上まで上げたとき、肌に虫が触れないようにチンガードをつけています。表生地が60/40クロス・ベンタイルと薄手なのでコーデュロイで切り替えて適度なハリと厚み、また肌さわりのよさを。

 

フードをかぶった状態。モデルは中にシャツ・ジャケットを着た上にパーカーを着ています。よほど頭が大きくない限りかぶれます。

 

これが地味に大変だった豚鼻。既製品が無く、金型を作って別注で作りました。
マウンテンパーカのフードに入る紐(スピンドル)、本来もう少し細いナイロン製のものがほとんど。でも、ここはもう少しクラシックな物を使いたいと、コットンワックスコードを使っています。これがナイロンコードよりも太く、既製品の豚鼻には入りませんでした。

で、そうなると作るわけですが、ここで以前革製品を作っていた経験が生きてきます。裁断機はある、抜き型も頼める。そして革は某カバン屋さんからハギレを提供してもらい作成。今では、革製品はあまり作らなくなりましたが、やはり商品開発したときの経験や設備が今になって生きてきます。

 

下前側のステッチ、サンプルはダブルですが量産はシングルに変えようか検討中です。
というのも、今回使ったビスロンファスナーが、以前使っていた金属ファスナーよりテープが狭い。そのため、以前と同じ縫い代でサンプルを作ったところ、テープ巾が足りずファスナーが閉めづらい。そこで、量産はテープをもう少し出すのですが、そうなると、厚みが変わってダブルステッチが綺麗に入らない可能性があります。ここは、もう一度、再サンプルを作って決めます。気になる方は店頭にて、現物をご確認の上、ご検討ください。 (上前側はダブルを入れます)

 

オリジナル刻印を入れたスナップボタン。

 

 

 

無題ドキュメント
 
Fatigue Shirt, Reversed Sateen, OD Fatigue Shirt, Reversed Sateen, 2-Tone Fatigue Shirt, Flat Denim   Big Work Shirt, Blue Chambray Big Work Shirt, White Chambray Big Work Shirt, Twill Big Work Shirt, Flannel
               
Raglan Sweat, Grey Raglan Sweat, Black Raglan Sweat, White Raglan Sweat, Khaki Zip Parka, Grey Zip Parka, Black Zip Parka, White Zip Parka, Khaki
               
       
Sweat Pants, Grey Sweat Pants, Black Sweat Pants, White Sweat Pants, Khaki        
               
Moonglow Jacket, Wool Cotton Serge Moonglow Jacket, Wool Linen Serge Moonglow Jacket, Wool Serge Moonglow Jacket, Stripe Denim Mountain Parka, 60/40 Cloth, Green Mountain Parka, 60/40 Cloth, Navy Mountain Parka, 60/40 Cloth, Yellow Mountain Parka, Ventile, Russet
               
 
Moonglow Trousers, Wool Linen Serge Moonglow Trousers, Wool Serge Moonglow Trousers, Covert Stripe   Railroad Jacket, 10 Oz Denim Railroad Jacket, Wool Serge Railroad Jacket, Wool Melton Hand Tailored Tie

 

 


Workers