Narrow Border

首回りをWORKERSにしては珍しくフライス(リブ)で巻いています。基本、私は身頃共生地で巻くのが好きなのですが、今回の細ピッチだと身頃の白部分というわけにはいかない。という事で、身頃の白部分と同じ糸でフライスを作り巻いています。人が着るとわかります、首が横方向に大きすぎない、中のTシャツが見えすぎない。でも、頭は通る。
もう一つパターンで気にしているのが肩線。肩線を少し後ろに回しています。肩線部分はどうしても、厚みがあるので首をフライスで巻いた時に角になります。ここが、完全に人間の肩直上にあると、いかにもツノが立って見えるのでこれを少し後ろにずらしています。

前から見た時、肩の縫い目線がほとんど見えない。少しだけ後ろに回っています。
かといって、後ろに回りすぎてもいない。ギリギリの位置。何回も、首側、袖側の線をサンプル作ってはモデルに着せて調整しています。結果、型紙で見ると「???」となるような首回りと肩の関係なのですが、着るとちょうど良いです。

袖口・裾は扁平縫い。表から見ると2本ステッチが走っていて、裏はロック目になっている。この部分、扁平縫いをする前にも一度、「空ロック」という、ただ生地1枚でロックをかけています。生地がほつれにくくなる、もし扁平縫いが飛んだとしても中のロック目が残るので生地がすぐにほつれてこない。伸び止めの役割もある。
見えない部分ですが、空ロックは最近、かけるようにしています。ビンテージはまず、かかっていないので初期WORKERSカットソーはあえてこれをかけなかったのですが、1万円超えるカットソー、やっぱり長く着たいよな・・・と思い直し、ビンテージ原理主義からここは品質原理主義に頭を切り替えています。

 

 

   

 

無題ドキュメント
 
Work Shirt, Blue Chambray Work Shirt, White Chambray Work Shirt, Supima Chambray Work Shirt, Green Madras Work Shirt, Red Madras  
           
     
Sack Coat, Pima Poplin, Beige Sack Coat, Lt Chambray, Blue Sack Coat, Lt Chambray, Indigo      
           
Henry Neck Long, Navy/Black Henry Neck Long, White/Black Henry Neck Long, Navy Henry Neck Short, Navy/Black Henry Neck Short, White/Black Henry Neck Short, Navy
           
   
Narrow Border Long, Navy/White Narrow Border Long, Black/White Narrow Border Short, Navy/White Narrow Border Short, Black/White    
           
Baker Pants, Standard Fit, OD Baker Pants, Standard Fit, 2-Tone Baker Pants, Standard Fit, Pure White Baker Pants, Slim Fit, OD Baker Pants, Slim Fit, 2-Tone Baker Pants, Slim Fit, Pure White
           
   
Cowboy Jacket, 13.75 Oz, Left-Hand Weave, Raw Denim Fatigue Jacket MOD, Poplin, OD Fatigue Jacket MOD, 6 Oz Denim Fatigue Jacket MOD, 5 Oz Chambray    
           
   
Tool Bag, LARGE-LONG Tool Bag, LARGE-SHORT Tool Bag, MEDIUM-LONG Tool Bag, MEDIUM-SHORT    

 

 


Workers