1-Tack Trousers

ヒップ側。こちらはタックではなくダーツが二本。これもヒップの丸みを作ってくれているので股上がそれほど深く無い、ワタリがそれほど広く無いにも関わらずヒップが食い込んでいない。

 

後ろ中心は巻き。補助としてつけたベルトループは生地の厚みがある部分に乗せています。後ろ中心は巻き縫いなので4枚になる、ポケット上部は玉縁があるのでここも裏にスレキがある。ループ付け位置も、生地の厚み、縫い方を頭に入れてベストな位置を考えて仕様を決めます。デザインというのは、単純に「これが好き」というのではなく、機能があってそれを実現するための「デザイン」です。だから、服のデザインであればその位置はどう縫われるのか、生地の厚みは、打ち込み密度は。そういったことを、ある時はデータを使い、ある時は経験則からの類推もしてデザインを決めていきます。デザインは単純に絵を描くのとは違います。

私が服を作り出したとき、当時はなぜ自分で型をひいて、縫ってみたかったのかはっきりとはわかりませんでした。単純に「知りたい」という好奇心がほとんどだったように思います。今はわかります。きちっとした、理由のある「デザイン」をしたかった。そのためには、どこにどういう寸法が必要で、生地と縫製を知らない事には「デザイン」出来ない。だから最初はひたすら古着のコピーをしようとしました。わからないなりに、なぜ古着がそういう「デザイン」になり、こういう生地ならどう縫うのか、自分で実際に型紙をひいて縫ってみて、理解しようとしたのです。

 

 

 

 


無題ドキュメント
 
Lt Work Shirt, Lt Blue Chambray Lt Work Shirt, Lt Gingham Chambray Lt Work Shirt, Red Madras Lt Work Shirt, Green Madras Lt Work Shirt, Indigo Doby  
           
   
Open Collar Shirt, White CL Cloth Open Collar Shirt, Navy CL Cloth Open Collar Shirt, Khaki CL Cloth Open Collar Shirt, Black Print    
           
   
Crewneck Pocket T, Grey Crewneck Pocket T, Navy Crewneck Pocket T, Olive Crewneck Pocket T, Oatmeal    
           
   
V-Neck Pocket T, Grey V-Neck Pocket T, Navy V-Neck Pocket T, Olive V-Neck Pocket T, Oatmeal    
           
   
Henley Neck T, Grey Henley Neck T, Navy Henley Neck T, Olive Henley Neck T, Oatmeal    
           
NYAN-T, Grey NYAN-T, Navy NYAN-T, Olive SUBWAY-T, Grey SUBWAY-T, Olive SUBWAY-T, Oatmeal
           
3-PLY-T Crew, Grey 3-PLY-T Crew, Navy 3-PLY-T Crew, White 3-PLY-T V, Grey 3-PLY-T V, Navy 3-PLY-T V, White
           
     
1-Tack Trousers, Beige CL Twill 1-Tack Trousers, Olive CL Twill 1-Tack Trousers, 6 oz Denim      
           

 

 


Workers