Engineer Jacket

襟は一枚物。せっかく、セルビッジ(耳)のある生地なので首側に使っています。デザインでもあり、襟回りを薄く作ることができてすっきりします。

 

胸ポケット、一見形は時計が横から入るウォッチポケットのようですが、ここは割り切って上から普通に使えるようにしました。iphoneのプラス以外はばっちりです。

 

ネームもそれっぽいものを。

 

右胸はシンプルなフラップポケット。最初、こちらのポケットを無しにしたのですがどうもデザインが締まらない。久しぶりに作ってみて、改めてワーク系ジャケットのデザインが難しいことに気づきました。

バランスが良い物を・・・と考えるとどうしても、特定の何かに似すぎてしまう。Lee、Carhartt、HEADLIGHT、CROWN・・・様々な過去のメーカーのそれを頭に思い浮かべながら、ああでもない、こうでもない考えました。そして、触れないわけにはいきません。こういったビンテージデザインを現代の衣類に取り入れて作って来た2000年前後のジャパニーズメーカー、そしてそこでデザインをしていた人も「すごいよなぁ」と思うのです。

戦後、ビンテージに魅了された第一世代。それをもとに、「レプリカ」やそこから派生したデザインを生み出した第二世代。私は、それより後。第一・第二世代に影響を受けていないわけはないのです。ある意味、私たちは第三世代であり、古きよきものに強烈に影響を受けた最後の世代になるような気もします。こういう話、20代初めによくTCBの井上君としていました。「多分最後っぽいな」と当時は推測・予測でしたが、今ではそれがかなり実感を持っています。

 

 

 

無題ドキュメント
 
Modified BD, 2020, Blue Supima Oxford Modified BD, 2020, White Supima Oxford Modified BD, 2020, Green Check Supima Oxford Modified BD, 2020, Blue Stripe Supima Oxford Modified BD, 2020, Red Gingham, Broad Cloth  
           
     
Fatigue Shirt, OD, 7 oz Reversed Sateen Fatigue Shirt, Blue Chambray Fatigue Shirt, Cotton Cordura Nylon Ripstop      
           
   
Thermal, Crew, White Thermal, Crew, Navy Thermal, Crew, Black Thermal, Crew, Grey    
           
   
Thermal, Mock, White Thermal, Mock, Navy Thermal, Mock, Black Thermal, Mock, Grey    
           
     
Baker Trousers, Reversed Sateen, Reactive dyeing, OD Baker Trousers, Reversed Sateen, Reactive dyeing, Coyote Baker Trousers, Reversed Sateen, Reactive dyeing, Black      
           
   
Blazer, Wool Mohair Tropical, Dark Navy Blazer, Wool Mohair Tropical, Navy Blue Sport Coat, Wool Mohair Tropical, Grey Sport Coat, Wool Mohair Tropical, Khaki    
           
       
Engineer Jacket, Right Hand Weave Denim, Sanforized Engineer Jacket, White Denim, Sanforized        
           
Silk Repp Tie, Red-Navy-Silver Silk Repp Tie, Green-Navy-Silver Silk Tie, Star Dot Silk Tie, Polka Dot Small Fresco, Navy Big Fresco, Navy
           

 

 


Workers