Trousers Cotton Sateen, Denim

8ミリ幅の細いループ。これも、古いベーカー/チノではおなじみです。

ループの上端をベルトの中に流し込む始末。 MIL-T-838Hを見ると、挟み込んでも、後からカンヌキ止め、どちらでもよいことになっていますが、参考にしたオリジナルに習うこと、また、やはり流し込みのほうがベーカーパンツらしいので、こちらを採用しました。

ただ、後からつけるのに比べて、帯をつけながらいちいち、ループを挟み込むので手間はかかります。

昔はこの作り方がある意味「合理的」だったのですが、今では、ベルトループを所定の長さに切り・折り・カンドメでとめるという一連の動作をボタンひとつで行う「オートベルター」というミシンがあります。そのため、古いジーンズのベルトループ万歳付けと同じように、今ではあまり使われない仕様になっています。

 

腰ポケットの開きとまりカンヌキ止め。そして、フロントポケットつけの角には2本針ミシンで縫った時に自然に出る糸のワタリが出ています。

 

 

無題ドキュメント

Detail
各部詳細

 
     
             
 
 

無題ドキュメント
Lineup-ラインナップ
クリックすると、より大きな画像・サイズバランスなどをご覧いただけます。
Prisoner Coat BD Shirt, Gray BD Shirt, Blue BD Shirt, White Trousers, Sateen
         
 
  CPO Shirt, Red CPO Shirt, Red CPO Shirt, Red Trousers, Denim

無題ドキュメント

The Looks.


無題ドキュメント

How to make?

 

 


Workers