1904 Jacket, Navy

 

 

品名 Lot1904 Jacket, Navy
素材

5.5オンス・綿50% 麻50%

附属

ユリアボタン

縫製 総綿糸
仕上げ 未洗い
価格 22000円(税・配送料込)

HEADLIGHTの1904年アドをデザイン元にして、身頃・襟・袖はジャケットらしいシルエットを。
縫製もジャケットらしく、フロントは大見返し・玉ぶち内ポケットをつけました。

春〜夏にかけて、冷房の利いた部屋でジャケットを着る機会があり、そんな時Tシャツの上に着ても落ち着くシャツ地程度の厚みのジャケットです。

単なるジャケットではつまらないので、デザインはレイルロードジャケットを取り入れ、素材は綿・麻を繊維の段階で混ぜ、糸にして織りあげた生地を使いました。麻独特のハリがありながら、チクチクせず、糸も自然なムラがでています。

以前作ったLot200とは違い、身頃を「前身・脇・背」と三面構成にして、ウェストの絞りを以前よりも半身で1.5センチ程度さらに加えています。ウェスト近辺のボタンを締めると、ぐっと皺が寄るようなタイト目のシルエットです。

三面にした身頃の前身は、身頃と同じ形の見返しがつきます。その間に、接着のついていないごく薄い芯を入れる事である程度フロントの形を保持しています。以前から、このようなジャケットは何回か試作していたのですが、私の好きな芯無しで作るとあまりにクタクタすぎてかえって着づらくなってしまいました。

かといって、厚すぎる芯を入れれば春夏には暑い・硬いなので着づらいものになってしまします。そこで、ごく薄く、接着が無い芯を使う事でバランスを取っています。

 

SIZE CHART 洗い後の実寸で単位はセンチです
サイズ 34 36 38 40 42
バスト 46.0 48.0 50.0 53.0 56.0
肩幅 39.0 41.0 43.0 45.0 47.0
着丈 68.0 68.0 68.0 70.0 72.0
袖丈 63.0 63.0 64.0 66.0 68.0
袖口幅 13.0 13.0 13.0 13.0 13.0

サンプルをワンウォッシュ・タンブラー乾燥後、実寸を測り各サイズにグレードしています。

ウェストで半身3.5-4センチ程度絞っています。

個人的に、ジャケットは小さめのサイズ感が好きなので、たとえば15.5サイズのシャツと比べて、1904Jacketの38サイズは、バストでほとんどゆとりが入っていません。

私と同じように「ジャケットはタイト目」という方は、シャツ15.5であればジャケット38、逆に少しゆったり目が好きだなという方は1サイズ上げてください。

縫製および洗い、また採寸方法による誤差はご容赦ください。

 

 

無題ドキュメント
Lineup-ラインナップ
クリックすると、より大きな画像・サイズバランスなどをご覧いただけます。
Lot1010
Sold Out
Queen of the road 1904 Jacket, Searsucker 1904 Jacket, Navy
       
   
Work Chino Hercules Tote Bag    

無題ドキュメント

Detail
各部詳細

 
   
             
 
     

無題ドキュメント

The Looks.


無題ドキュメント

How to make them?

   

 


Workers