Work Chino

品名 Work Chino
素材

10オンス・コットン100%ツイル
ブラックコバート コットン100%

附属

真鍮黒塗り糸付けボタン、West Haven Buckle

縫製 総綿糸
価格 17800円(税・配送料込)

チノパンといえば41カーキが定番です。今までWORKERSでも41カーキを基にしたLot800、そしてBuckle Back Trousersと 玉ぶちポケットのトラウザーを作ってきました。

ただ、私自身はやはりチノパンよりもワークパンツ型の方がよく穿きます。そこで、カーキのツイルを作ってワークパンツのような仕様のチノが穿いてみたい・・・そこからスタートしたのがこのWork Chinoです。

 

袋布、腰裏にはワークシャツでおなじみのブラックコバート。

デザインでは、フロントのポケット角度をワークパンツのそれに。コインポケットも玉ぶちではなくはりつけに。
バックは、ダーツを取った上にやはりワークパンツでおなじみの5角形ポケット。シンチバックのベルト形状もワークパンツのそれとしています。

脇・尻・内股の巻き縫いも5/16でワークパンツ同様の太い幅のトリプルステッチ。

一方で、腰周りの始末は腰裏始末で、針の本数を増やしここもワークウェアの要素を取り入れています。ベルトループは細いものを腰ベルトに流し込む、チノで定番の仕様。

このように、ワークパンツ・チノパンツの仕様をミックスし、単なるワークパンツのチノ生地バージョンではない、ありそうでない面白い仕様のパンツを目指しました。

SIZE CHART 洗い後の実寸で単位はセンチです
サイズ

XS

S M L XL
ウェスト 76.0 81.0 87.0 93.0 99.0
レングス

82.0

前股上 27.0 27.5 28.0 28.5 29.0
後股上 38.4 39.0 39.6 40.1 40.7
ワタリ 29.5 30.0 30.5 31.0 31.5
裾幅 24.0 24.5 25.0 25.5 26.0

ワンウォッシュ・乾燥機で乾燥済みの洗い済みサンプルの実寸を測り、各サイズグレードしています。

前また上はクロッチ(後ろ身頃との境目)からウェストの上端まで。
後ろまた上はクロッチ(前身頃との境目)からウェストの上端まで。
ワタリはクロッチから10センチほど下を水平に測っています。

サイズを選ぶ際は、股上の深さに注目してください。お手持ちのパンツで、股上の近いものを探し、そのパンツのウェスト周りと、上記寸法表を比較しサイズを選んでください。

それほど、股上を深くは作っていませんので、サイズに悩んだ場合は大き目を選んでください。

腰周りのシルエットは昨年作ったBuckle Back Trousersとほぼ同じ。ひざ幅・裾幅をワークパンツの流れをくみいれ少し太くしています。

 

 

無題ドキュメント
Lineup-ラインナップ
クリックすると、より大きな画像・サイズバランスなどをご覧いただけます。
Lot1010
Sold Out
Queen of the road 1904 Jacket, Searsucker 1904 Jacket, Navy
       
   
Work Chino Hercules Tote Bag    

無題ドキュメント

Detail
各部詳細

 
   
             
 
     

無題ドキュメント

The Looks.


無題ドキュメント

How to make them?

   

 


Workers