Look





まずはWhite Collar Shirtを単体で。いわゆるクレリックシャツ、専業メーカーさんも多数作られていますが、WORKERSのそれはカジュアルでも、ドレスでも着られる寸法を目指しています。

写真は、カジュアルで着る事を考え裾を出してみました。ぎりぎり、出しても着られる寸法になっていると思います。

また、袖の細さも一枚で着るときは重要です。かといって、細すぎてしまうと袖がまくれなかったりと不便でもあるので、ベストなバランスを目指して調整しています。

このシャツ一枚にニットカーディガン(薄手も良いですが、インバーアランあたりも良いです)、+ステンカラーコートというのもジャケットを着ないで良い日には気楽な組み合わせです。

ボトムがジーンズでくだけているなら、少し上はきれいなシャツ、といったように違ったテイストの組み合わせです。

 

無題ドキュメント

The Looks.

         
       

無題ドキュメント
Lineup-ラインナップ
クリックすると、より大きな画像・サイズバランスなどをご覧いただけます。
 
1904 Jacket, Herringbone 1904 Jacket, Oatmeal White Collar Shirt, White White Collar Shirt, Blue  
Vest, Herringbone Vest, Oatmeal Bal Collar Coat, Beige Bal Collar Coat, Blue Lot808


Warning: readfile(cat2.htm) [function.readfile]: failed to open stream: No such file or directory in /home/e-workers-net/public_html/store/old/2012_09/l1.htm on line 58


 


Workers